ポーカーと旅行

旅行好きでポーカーに情熱を注いでいるプレイヤーなら、この2つはこれ以上ない組み合わせと言えるでしょう。ポーカープレイヤーにうってつけの美しい観光地は世界中に数多く存在します。また、オンラインのポーカープレイヤーなら、世界を旅しながらポーカーを楽しむこともできます。

無料で旅する

ホテルのカジノで一定時間遊ぶ気があるなら、旅行費を負担してくれる代理店を利用するという手もあります。つまり、無料で旅行ができるのです。これは、代理店がポーカーフェスティバルやトーナメント、キャッシュゲーム開催中のカジノやホテルと契約を結んでいるからこそ可能なのです。 

無料で滞在したいなら、イベント期間中に12~16時間プレイする必要があります。また、ブレスレットが提供され、テーブルに着くたびに時間が記録されます。そして最低要件の時間に達したら、キャッシュバックを受け取れます。また、食事やドリンク、ビュッフェ、無料ランチ、スパといったプレイヤーにとって便利なサービスも用意されています。 

全てのプレイヤーはゲスト料金での支払いとなり、イベント終了後に100%のキャッシュバックが行われます。無料で旅行できる街としては、ブラチスラヴァ、プラハ、セントジュリアン、ノヴァ・ゴリツァなどがあります。バトル・オブ・マルタやプラハのサヴァラン・カジノで開催されるチェコポーカー選手権といった特別イベントを観戦することもできます。

オンラインポーカーと旅行

オンラインのポーカープレイヤーなら、事情は違ってきます。しっかりしたインターネット接続とノートPCさえあれば、お気に入りのポーカーを楽しみながら世界を旅することができます。 

唯一の問題は、特定のトーナメントの場合不規則な時間に起きていなければならなくなる可能性があることです。異なる文化を探求しながら楽しむには、1~3カ月程度の滞在がおすすめです。また、観光地以外にアパートを借りれば、地元住民のような生活を体験できます。 

月極でアパートを借りれば、地元の人々と仲良くなれるだけでなくお金の節約にもなります。また、家にいるような気分にもなれます。重要なのは、アパートを借りるなら良いインターネット接続を確保できる部屋を選ぶことです。オンラインのポーカープレイヤーなら、それは欠かせません。ですから、アパートを借りる前に信頼できるインターネット接続を確保できるかどうか確認しましょう。 

高速インターネット接続を求めるなら、戸数の多いアパートは避けましょう。接続しているユーザー数が多いと、速度や強度に影響が出ることが多々あります。また、バックアップには予備のノートPC、予備バッテリー、ソーラー充電器、モバイルデータ通信用ハブスポットを用意しましょう。

ポーカープレイヤーにとってのポーカー観光地

ポーカープレイヤーにとっておすすめの観光地をいくつかご紹介します。 

まずは、カジノの街として知られるラスベガスです。32以上のカジノがあります。高リミットゲームが好きな方は、「Bobby’s Room(ボビーズ・ルーム)」は見逃せません。Poker Stars Caribbean Adventure(ポーカー・スターズ・カリビアン・アドベンチャー)、Treasure Island(トレジャー・アイランド)としても知られるParadise Island(パラダイス・アイランド)も、訪れる価値があります。 

より派手なポーカーをプレイしたいなら、Monte Carlo(モンテカルロ)が最適です。ここではEuropean Poker Tour Grand Finale(ヨーロピアン・ポーカーツアー・グランドフィナーレ)を楽しめます。あまり遠くまで旅行したくない方には、Asian Pacific Poker Tour(アジア太平洋ポーカーツアー)が行われる中国のマカオがおすすめです。